電子帳簿保存法を分かりやすく解説!|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

電子帳簿保存法を分かりやすく解説!

~令和3年度の改正内容や事例を踏まえた対応ポイントをご紹介~

ご案内

令和3年度の改正電子帳簿保存法の施行まで、あと半年。今回の改正では、電子帳簿保存法対応における一部の法的要件が緩和され電子化への敷居が低くなる一方で、「電子取引情報の保存」など、現状の業務に対して見直しや注意が必要となる可能性があります。
限られた時間の中で、どのように対応していくべきかお悩みの企業も多いのではないでしょうか?

本セミナーでは、令和3年度税制改正のポイントと注意点について分かりやすく解説するとともに、改正内容を踏まえ、ペーパーレス化の事例を交えながら電子帳簿保存法対応の取り組み方法をご提案します。

こんな課題をお持ちの方におすすめ
 ・電子取引情報の保存など、令和3年度の改正内容について知りたい方
 ・国税関係帳簿・書類を電子化したい方
 ・電子帳簿保存法への対応を進めたい方
​ ・請求書、領収書以外にも、ペーパーレス化を進めたい​方

セミナーお申込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

講演資料
ダウンロード

開催概要

日時

2021年6月30日 (水) 15:00~16:15

場所

【00テンプレ】〒108-0075
【00テンプレ】東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー13階
【00テンプレ】ハーモニアス・コンピテンス・センター カンファレンスルーム

定員

100人

日時

2021年6月30日 (水) 15:00~16:15

定員

100人

主催

株式会社日立ソリューションズ

共催

株式会社ビジネスブレイン太田昭和

対象

電子帳簿保存法対応をご検討中のお客様、情報システム部門、経理部門、財務部門、総務部門など

費用

無料

セミナープログラム

15:00~
電子帳簿保存法改正による要件見直しを見据えたペーパーレス化のポイント

働き方改革やコロナ禍での在宅勤務の増加により紙の存在を前提とした業務からペーパーレス化を進展させる動きが加速しています。加えて令和3年度の税制改正において電子帳簿保存法が改正され、要件が見直されたことからペーパーレス化への関心が高まっています。詳細な改正の内容は今後公表されますが、要件の緩和として捉えられる点だけでなく、今後税務調査等において備えなければならない点についても示唆されています。
本講演では電子帳簿保存法に対応し、ペーパーレス化した事例を踏まえ、ペーパーレス化のポイントを紹介いたします。

株式会社ビジネスブレイン太田昭和 アカウンティング・コンサル本部 CPA室
公認会計士 小板橋 良徳 氏

15:45~ 何はともあれ取り組みましょう!
「電子取引の保存」も含めたパターンごとの電子帳簿保存法対応をご紹介

令和3年度改正電子帳簿保存法での注目ポイントである『電子取引の保存』。現在の業務の運用の見直しを余儀なくされる大きな改正です。「電子取引」は、さまざまなパターン・形態で運用されるものの、「電子取引」として一括で保存するのが望ましいとされています。日立ソリューションズでは、このような要件を満たし、法対応を支援するソリューションをご紹介します。

株式会社日立ソリューションズ ビジネスコラボレーション本部
ドキュメントマネジメントソリューション部 成田 丈夫

16:15 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
お申し込み

※定員に達した場合は、その時点でお申し込み締切りとさせていただきます。
開催日の2営業日前にて、お申し込みを締切らさせていただきます。

※同業他社のお客さまからのお申し込みは、お断りさせて頂く場合がございます。

セミナーお申し込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問などお問い合わせください。

担当部署:ビジネスコラボレーション本部 ドキュメントマネジメントソリューション部 第1グループ
担当:高橋、柴田、細渕
Email:[email protected]
セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-958-545 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせ

日立ソリューションズ 論より証言