新常態で求められる受注業務のデジタル化とは?|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

新常態で求められる受注業務のデジタル化とは?

~顧客事例から学ぶ!デジタルエクスペリエンス~

ご案内

お客様との接点である受注業務は、業務量も多く、ミスも許されない大事な業務にもかかわらず、いつまでもデジタル化が進まない領域です。
本セミナーでは、「BtoB向けECシステム」を活用したユースケースをもとに、日立ソリューションズの考える、受注業務のデジタル化をご紹介します。
また、AI-OCR活用による伝票入力業務効率化を加え、受注業務トータルでのスピードアップによる顧客満足度向上や、生産性向上のポイントをご説明します。
(※2021年3月5日, 5月21日のセミナーと同じ内容となります。)

セミナーお申込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

講演資料
ダウンロード

開催概要

日時

2021年6月9日 (水) 14:00~15:20

場所

【00テンプレ】〒108-0075
【00テンプレ】東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー13階
【00テンプレ】ハーモニアス・コンピテンス・センター カンファレンスルーム

定員

100人

日時

2021年6月9日 (水) 14:00~15:20

定員

100人

主催

株式会社日立ソリューションズ

対象

製造業、流通業

費用

無料

セミナープログラム

14:00~
ご挨拶

流通・サービス営業本部 第3営業部 部長 樋口 康博

14:05~
受注業務のデジタル化! 「BtoB向けEC システム」のご紹介

BtoB企業でもECシステムを活用することで、顧客からいつでもどこでも在庫確認・発注をしてもらう事が可能になります。 これまで営業の手で行われていた在庫照会・見積・受注までの手続きをスピードアップし、機会損失の軽減、販路の拡大を実現します。

流通・サービス営業本部 第3営業部 佐藤 綾美

14:35~ 伝票入力業務に革新を!AI-OCR 「活文Intelligent Data Extractor」のご紹介

今後も残る紙やPDFの注文書はAI-OCRを使うことで効率的に販売システムに登録することが可能です。
取引先によってフォーマットが異なる注文書類の伝票入力業務も効率化が期待できます。
また、スキャン文書を電子データとして保管すればペーパレス化も促進。
コロナ禍の今はじめたい、活文ソリューションをご紹介いたします。

ビジネスコラボレーション本部 デジタルアナリティクスビジネス部 技師 小松 可奈

15:20 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
お申し込み

※定員に達した場合は、その時点でお申し込み締切りとさせていただきます。
開催日の2営業日前にて、お申し込みを締切らさせていただきます。

※同業他社のお客さまからのお申し込みは、お断りさせて頂く場合がございます。

セミナーお申し込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問などお問い合わせください。

担当部署:流通・サービス営業本部 第3営業部
担当:中台 将太
Email:[email protected]  TEL:080-8020-3389 FAX:03-5780-1232
セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-958-545 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせ

日立ソリューションズ 論より証言