次世代バーコードリーダーによる物流DXの実現|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

次世代バーコードリーダーによる物流DXの実現

~コンピュータビジョン/ARを活用した検品・配送業務の効率化~

ご案内

 日本の物流業の現場では、紙や目検等のアナログな業務が残っており、人による誤出荷や誤配送の防止には限界があります。また、労働人口不足となりつつある中、労働力の確保と作業しやすい環境が求められています。このような状況の中、物流業における業務の効率化、省人化を実現するべく、先進的なテクノロジーを活用した物流DXについて、高い関心が寄せられております。

本セミナーでは、グローバルで1,000社以上の導入実績を持つ、モバイル・コンピュータビジョンを駆使した次世代バーコードリーダーのScanditのご紹介と、このScanditを活用したバーコード業務の効率化と、出荷伝票や日報等のペーパーレス化による物流DXユースケースについて、検品業務と配送業務の具体的なデモを中心にご紹介致します。

セミナーお申込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

講演資料
ダウンロード

開催概要

日時

2021年04月20日 (火) 15:00~16:00

場所

【00テンプレ】〒108-0075
【00テンプレ】東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー13階
【00テンプレ】ハーモニアス・コンピテンス・センター カンファレンスルーム

定員

50人

日時

2021年04月20日 (火) 15:00~16:00

定員

50人

主催

株式会社日立ソリューションズ

共催

スキャンディット合同会社

対象

経営企画部門、情報システム部門、業務部門

費用

無料

セミナープログラム

15:00~ ご挨拶
15:05~
Scanditモバイル・コンピュータビジョンの物流ユースケースのご紹介

Scandit はモバイルデバイス向けのコンピュータビジョン技術開発に強みをもつスイス企業です。同技術を利用した高速・高性能バーコードスキャンや拡張現実(AR)機能は、DHLやFedexを含む欧米の数多くの物流関連企業に採用され、業務プロセスの効率化やデジタル化を通じたコスト削減と売上アップに貢献しています。
本セッションでは、Scanditの テクノロジー概要と物流におけるユースケースをご紹介します。

スキャンディット合同会社 日本事業責任者 関根 正浩氏

15:20~ 検品/配送業務の物流DXユースケースのご紹介

物流における検品業務や配送業務は紙や目検等のアナログな業務が残っており、人による誤出荷や誤配送の防止には限界があります。また作業員の確保のためには作業しやすい環境が求められています。本セッションでは、現場作業員向けにはスマートフォンを活用した検品/配送業務の効率化と、管理者向けには進捗把握とペーパーレス化を実現するユースケースについて、具体的なデモを中心にご紹介いたします。

株式会社日立ソリューションズ 通信サービスインキュベーション部 担当部長 奥出 隆之

15:50~ 質疑応答
16:00 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
お申し込み

※定員に達した場合は、その時点でお申し込み締切りとさせていただきます。
開催日の2営業日前にて、お申し込みを締切らさせていただきます。

※同業他社のお客さまからのお申し込みは、お断りさせて頂く場合がございます。

セミナーお申し込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問などお問い合わせください。

担当部署:デジタルソリューション第1営業部 第1グループ 
担当:福田 あつこ
Email:[email protected]
セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-958-545 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせ

日立ソリューションズ 論より証言