高度化するサイバー攻撃。いま企業に必要な対策とは?|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

高度化するサイバー攻撃。いま企業に必要な対策とは?

~サイバー攻撃対応は、BCPとして考えよう!~

ご案内

日々、特定組織・団体を狙ったサイバー攻撃の被害がニュースをにぎわせており、多くの企業において情報セキュリティ対策は重要な課題と認識されています。多様化・巧妙化しているサイバー攻撃は、情報漏洩だけでなくデータの改ざんや破壊など、企業のシステムを停止し、事業を継続できなくする場合があります。そのため、企業はサイバー攻撃に対する事業を継続するための対策を考える必要があります。

本セミナーでは、長年にわたってセキュリティ製品を扱ってきた豊富な経験・ノウハウを活用したコンサルティングによるお客様のセキュリティ計画の立案から秘文などでの対策、インシデントの早期検知とその後の対応を支援するソリューションをご紹介します。
またデロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所主任研究員の岩井博樹氏をお招きし、サイバー攻撃事例と事業継続計画の勘所についてご講演いただきます。

セミナーお申込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

講演資料
ダウンロード

開催概要

日時

2018年2月27日 (火) 14:00~16:30 (13:30 受付開始)

場所

〒108-0075
東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー13階 ハーモニアス・コンピテンス・センター

定員

50人

共催

株式会社日立システムズ、株式会社日立ソリューションズ

対象

情報システム部門の方や経営層の方など、サイバー攻撃に対応した事業継続の計画をご検討中の方

費用

無料

セミナープログラム

14:00~
【基調講演】サイバー空間をめぐる脅威情勢にみる事業継続計画見直しの勘所

近年、サイバー空間をめぐる脅威は益々増大しており、日本のみならず世界中でその対策の重要性が求められています。特にITの活用が必須であるビジネス環境においては、事業継続が危ぶまれる状況も予想されます。このような状況下で、これらの脅威に対する事業継続計画や危機管理の重要性が改めて注目されています。 
本講演では、2018年に注目すべきサイバー攻撃事例を紹介し、今後求められるであろう事業継続計画の勘所を解説します。


<プロフィール>
 大手情報セキュリティ企業にてセキュリティ運用、調査    岩井博樹氏
 研究、デジタル・フォレンジックなどの業務に従事。
 サイバー攻撃による情報漏洩事案、訴訟問題などを担当
 する。2013年からは、現職で技術コンサルティング、
 脅威インテリジェンス関連の業務に従事している。著書
 に、「動かして学ぶセキュリティ入門講座」「標的型攻
 撃セキュリティガイド」(SBクリエイティブ刊)などが
 ある。日本サイバー犯罪対策センター理事、情報セキュ
 リティ大学院大学 客員研究員、慶應義塾大学 非常勤講
 師、政府関係機関の情報セキュリティアドバイザーなど
 を拝任する。


デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所 主任研究員 岩井博樹氏
15:00~ 休憩
15:10~ 頻発するサイバー攻撃に対応したBCPの策定と効果的な備え

2017年に入ってからランサムウェア「WannaCry」や「Mirai」に代表されるサイバー攻撃が注目を浴びています。事実、今までに無いほど多くの企業・団体の方々から相談を受ける機会が増えています。日立ソリューションズでは、単なるサイバー攻撃として局所的に対応するのではなく、BCPとして包括的に対応する必要があると考えています。
本セッションでは、サイバー攻撃に対応したBCPの必要性と、BCPのPDCAサイクルを回すにあたって効果的なソリューションをご紹介します。

株式会社日立ソリューションズ
トータルセキュリティソリューション部
グループマネージャ 扇 健一

15:50~ セキュリティガイドラインの改定が示したインシデント早期検知とBCPの重要性とその実現課題

昨年11月、経済産業省がサイバーセキュリティ経営ガイドラインを改定しました。初版発行から2年、サイバー攻撃の手口は想像以上に進化し、被害拡大は収まる気配がなく、侵入を100%防ぐことは不可能という認識も当たり前となってきました。これからの対策は「侵入される前提で被害を最小化する」という考え方に基づき今回のガイドラインが改定されましたが、その大きな変更点がインシデントの早期検知とサイバー攻撃に対するBCPの実現です。
本セッションでは、この改定の背景と組織が取り組む上でのポイントと、実現のために必要な運用管理における課題と解決策について詳しく解説します。

株式会社日立システムズ
ネットワークセキュリティサービス事業部 セキュリティICTサービス本部
主管技師長 山野浩

16:30 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
お申し込み

※定員に達した場合は、その時点でお申し込み締切りとさせていただきます。
開催日の2営業日前にて、お申し込みを締切らさせていただきます。

※同業他社のお客さまからのお申し込みは、お断りさせて頂く場合がございます。

セミナーお申し込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問などお問い合わせください。

担当部署:トータルセキュリティソリューション部
担当:セミナー事務局
Email:[email protected]  TEL:03-5780-1174 
セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-958-545 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせ

日立ソリューションズ 論より証言