生産リードタイムの短縮を目指す、製造業様向けセミナー|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

生産リードタイムの短縮を目指す、製造業様向けセミナー

~現場をよく知るコンサルタントが事例を含めて講演いたします!~

ご案内

製造業の現場では、日々、顧客や市場の環境変化に応じて、「リードタイム短縮」「安定供給」が求められています。しかしながら、生産条件を設定するためのプロセスが明確でなく、生産計画の妥当性の判断が困難な状況にあります。また、生産計画の仕組みを入れても、使いきれず稼働していない企業も多々あるのが現状です。
本セミナーでは、現場を熟知する株式会社アットストリーム様のコンサルタントが、事例を含めて解決の方向性についての講演を行います。また、精度の高い生産計画を属人的な要素を排除して、素早く行う計画ソリューションと、計画と連携した、生産管理システムをご紹介します。
最後のセッションでは、ウイングアーク1st株式会社様が、製造現場の見える化について、BIツールを超えたダッシュボード「MotionBoard」の活用事例、テンプレートをご紹介いたします。

セミナーお申込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

講演資料
ダウンロード

開催概要

日時

2018年2月9日 (金曜日) 13:30~17:10 (13:00 受付開始) 

場所

〒451-6028
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー 28階 RoomG,H

定員

30人

主催

株式会社日立ソリューションズ

共催

株式会社日立ソリューションズ東日本

協賛

ウイングアーク1st株式会社

対象

生産管理、生産技術現場を中心に、情報システム部門、経営企画部門の方

費用

無料

セミナープログラム

13:30~
基調講演 :「最善の計画」「最高のオペレーション」を構築、他社を凌駕する仕組みの構築目指せ

「需要計画」は当たらない、信用できない。その計画を基に生産計画を立案するのは無駄であり、時間のロスである。このような声が本当に多くの会社から聞こえてきます。それに対し、「ではどのくらい駄目なのか」という問いかけをすると返答は返ってきません。需要計画が100%当たることはありません。ただ、詳細を見ると当たる計画もあるのです。当たるアイテムにはどのように対処すべきか、当らないアイテムに対してはどのように対処すべきか。そして全体の供給リードタイムを短縮するにはどうすればよいのか。事例を織り交ぜながら対処の方向性をお話しします。

株式会社アットストリーム 取締役 中平将仁 様


講師:株式会社アットストリーム 取締役 中平将仁様 ご紹介
   
大手都市銀行、ローム(株)、アーサーアンダーセンビジネスコンサルティング(現プライスウォーターハウスクーパース(株))を経て、2003年にアットストリームコンサルティング(株)(現(株)アットストリーム)に共同経営者として参画。現在同社取締役・パートナー。
在庫削減、リードタイム短縮、生産管理業務改革等の企画立案実行、新商品開発プロセス/設計業務改革の企画立案支援、サプライチェーン改革、CRM構想立案、情報システム化構想立案などの各種プロジェクトに従事される。

14:20~ 『生産計画業務のシステム化で実現するSCMのムダ取り』 ~SynPIX・SynPLAのご紹介~

スピードと可視性・視認性の向上、変動の低減は、SCMのムダ取りの鍵です。
本セッションでは、生産計画系システムSynPIX・SynPLAの事例紹介を通じ、SCMのムダの削減へ向けた打ち手として、生産計画業務のシステム化をご提案します。

株式会社日立ソリューションズ東日本

15:10~ 休憩
15:20~ 『次世代のSCM基盤!』 ~mcframe7のご紹介~

今の製造業のグローバル化・サービス化の流れに伴いより高度な生産管理の仕組みが求められています。
本セッションでは、このような背景を踏まえ開発された次世代SCM基盤である「mcframe7」をご紹介いたします。

株式会社日立ソリューションズ

16:10~ 『SCM・ERPデータの活用を飛躍的に促進する!』 ~MotionBoard事例のご紹介~

製造現場を可視化・見える化することは、PDCAやカイゼン活動の促進に不可欠です。
本セッションでは、BIツールを超えたダッシュボード「MotionBoard」のこれまでの製造業での活用事例、製造業向けテンプレートをご紹介いたします。

ウイングアーク1st株式会社

17:00~ 質疑応答
17:10 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
お申し込み

※定員に達した場合は、その時点でお申し込み締切りとさせていただきます。
開催日の2営業日前にて、お申し込みを締切らさせていただきます。

※同業他社のお客さまからのお申し込みは、お断りさせて頂く場合がございます。

セミナーお申し込み

定員に達したため受付を終了いたしました。

本セミナーは終了いたしました。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問などお問い合わせください。

担当部署:中部営業本部 産業営業部
担当:長谷川
Email:[email protected]  TEL:052-569-2177 FAX:052-569-2178
セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-958-545 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

セミナーに関するお問い合わせ

日立ソリューションズ 論より証言

関連商品